« 潜水艦を間近に見ることができるスターバックス | トップページ | 「立体錯視の最前線」の展示から(2019年明治大学博物館) »

2020.04.29

Twilioをゲーム感覚で勉強できるTwilio Questをやってみよう!

電話をプログラミングやAPIで操作することができるTwilioですが、Twilio Questと呼ばれる学習用アプリがあります。

Twilio QuestはMacやWindows用のアプリで言語は英語のみです。ただし、英語は比較的わかりやすいので、英語が苦手な方でも大丈夫だと思います。RPGのようにTwilioに関する数々の課題を解いていくことで点数が獲得でき、レベルもアップします。

まず、Twilio Questは以下のサイトからダウロードします。無料です。

Twilio Quest

Twilio Questの特典として、後述する最初の章「Basic Traning」のミッションをクリアすると、クーポン券(私のときには$50)をもらえます。そのため、Twilio Questを色々試しても、Twilioの費用は実質無料となります。(*私はTwilio.comでTwilio Questを行っています。Twilio for KDDIで上記のクーポン券が使えるかは試していません。)

Twilio Questで使える言語はNode.jsです。なお、1つの章だけPythonを使う必要があります。参考ですが、Twilioがサーバレスで関数を作成する機能「Twilio Functions」があるのですが、これがNode.jsしか対応していないように、現在TwilioはNode.jsに力を入れているようです。

1.Twilio Questの章立て

20200429-172326

以下、各章の概要です。なお、Basic Trainingを行えば、順番はあまり関係ありません。ただ、後ろの章は応用なので、最初の方は順番に解くことをお勧めします。また、 Twilio Questは順次エリアが広がっているので、章が今後追加される可能性があります。

*Basic Traning : Twilioのアカウントの設定などTwilioの基礎的なことを学習する章です。

*Javascript Test lab: Javascriptの基礎的な文法の学習です。執筆時点で入れないエリアがあります。(順次拡大予定)

*Capture the Flag: UNIXのコマンドラインの基礎を勉強します。

*Mysteries of the Pythonic Temple: この章だけPythonを使います。基礎的なPythonの文法を学習します。

*The Flame of Open Source: GITやGithubの使い方を学びます。実際にTwilioが提供するオープンソースにプルリクエストします。

(参考:プルリクエストすると、自動テストで失敗することがありますが、しばらく(数週間)経つと無事マージされます。改善中とのことです。)

*Advent of Code:数々のミッションを行いますが、Twilioというよりも、Node.jsのプログラミングとアルゴリズムの理解を試されます。他の章と違い、ミッションクリアに時間がかかり、難易度も数段上なので、腕に自信がある方は是非トライしてみてください。

*Twilio Messaging: SMSの送受信に関する学習です。

*Twilio Voice: 電話の発信、受信に関する学習です。

*Twilio Studio:電話やSMSの操作をGUIで設定できる「Twilio Studio」の学習です。

*Twilio CLI: TwilioをCLIで操作する方法を学習します。

*Twilio FLEX: Twilioのコールセンターソリューションを学習します。

*Twilio IoT: TwilioでIoTを操作します。(ただし、ハードが必要)

*Twilio SendGrid:Twilioが買収したメールをAPIで操作するサービス「SendGrid」を学習します。

*Twilio Video:WebRTCをTwilioで操作する方法を学習します。

 

2.Twilio Questの進め方

20200429-172416

宝箱やディスプレイがあるところがミッションです。そこでスペースを押すと、ミッションが現れます。

20200429-172446

Objectタブにミッションが書かれ、Helpタブにヒントが書かれています。HACKを押して回答します。

基本的にはHelpタブを見れば大体クリアできると思います。ただし、「Advent of Code」はHelpの情報が少ないので、自分で解決方法を考える必要があります。HACKを押して間違うとヒントが出る時もあります。

20200429-172727

ミッションによっては、エディタが表示されるので、そこにコードを書く必要があります。

3.感想

TwilioをNode.jsを使って開発をしていたので、難易度は易しい方でしたが、知らなかったTipsも色々ありました。そのため、初心者でも経験者でもTwilio Questはお勧めだと考えています。興味がある章だけ行うのも良いでしょう。

なお、Node.js経験者の方は、Advent of Codeが腕試しにちょうど良いと思います。1問1問頭の体操になります。

 

 

|

« 潜水艦を間近に見ることができるスターバックス | トップページ | 「立体錯視の最前線」の展示から(2019年明治大学博物館) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 潜水艦を間近に見ることができるスターバックス | トップページ | 「立体錯視の最前線」の展示から(2019年明治大学博物館) »