« 2015年4月 | トップページ

2015年5月の6件の投稿

2015.05.24

エコポイントだけじゃない!二重窓の工事を更にお得にするテクニック

今年は景気刺激の一環でエコポイント制度が復活しています。

特にエコポイントを活用するとお勧めなのが、二重窓の工事です。
二重窓の工事をすることで、冷暖房だけでなく防音効果も高まります。

私はピアノやヴァイオリンをするので、断熱+防音を期待して早速二重窓の工事を今年実施しました。二重窓にするとヴァイオリンやピアノ演奏しても外に漏れる音が1/3以下になって喜んでいます。

さて、二重窓の工事をすると、以下のようにエコポイントが貰えます。

・大きな窓(目安として人の出入りができる):20,000ポイント
・普通の大きさの窓(縦横1.5m程度の窓):14,000ポイント

1エコポイントあたり1円相当の商品券等と交換できます。なお、エコポイントは申請額が予算額に達し次第終了ですので、早めに二重窓工事をすることをお勧めします。

このように今年二重窓の工事をすると、エコポイントだけでも非常にお得ですが、更にお得にする方法をお伝えします。

それが、「省エネ工事に伴う固定資産税の減額」です。
省エネリフォームにかかる費用が50万円(税込)を超えると、翌年度の固定資産税が1/3減額されます。なお、この固定資産税の減額には、工事完了から3か月以内に役所への申請が必要です。

申請時に熱損失防止改修工事証明書が必要ですので、工事業者に発行を頼んでみましょう。私が頼んだリフォーム業者では証明書の発行は無料でした。

建物の価値にもよりますが、固定資産税の減額によって2万円〜10万円もお得になります。そのため、二重窓などの省エネリフォームを考えられている方は、工事金額が50万円を超えるように対象工事の規模と調整しておくと良いでしょう。

また、市町村によっては更に省エネリフォームによる補助金が貰える場合があります。詳しくは市町村のホームページで補助金の有無を確認しましょう。

エコポイントの詳細は、省エネ住宅ポイントの公式サイトをご覧ください。
省エネ住宅ポイント:エコリフォーム

固定資産の減額については、下記サイトの説明がお勧めです。
省エネリフォーム 固定資産税税の減額

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.10

ふるさと納税5,000円で段ボール1箱の野菜16種類+ドレッシングを入手!(高知県室戸市)

ふるさと納税で野菜を貰える自治体が増えてきましたが、特典が貰えるのは通常1万円以上です。

ところが、5,000円で段ボール1箱の野菜+ドレッシングが貰える自治体があります。それが高知県室戸市。温暖な土地だけあって、いつでも美味しい野菜がどっさり入手できます。

早速4月に貰った野菜を紹介します。

Green2

段ボール1箱にぎっしり野菜が入っています。あまりの重さにびっくりしたぐらいです。

入っていた野菜は、「サニーレタス、セリ、トマト、ナス、キュウリ、サツマイモ、ピーマン、スナップエンドウ、新たまねぎ、ズッキーニ、ししとう、さやえんどう、ジャガイモ、タケノコ、ミニトマト、クレソン」それにタケノコのあく抜きのための米ぬか、深層水を使ったドレッシングが入っていました。

家族で1週間以上は使える野菜の分量で、どれもスーパーで買うのとは食べ応えが違います。非常に美味しくいただけました。

なお、貰える野菜は時期によって変わりますが、そのときの旬のものが配送されるとのことです。

高知県室戸市のふるさと納税はクレジットカード払いでできます。また、室戸市はふるさと納税をする度に特典が何度も貰えるのもうれしいですね!

特典の詳細、寄付の仕方は「ふるさとチョイス」(高知県室戸市)をご覧ください。

「ふるさとチョイス」(高知県室戸市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレッツ光の光電話ルータを電源ケーブルなしでWifi対応にする方法

 フレッツ光を接続するとき、光電話ルーターをレンタルする必要があります。
最新のフレッツ光のプランでは、光電話ルーター自体にWifi機能があるのですが、1年以上前からあるプランでは、光電話ルーターを無線LAN対応するにはWifiカードをレンタルする必要があります。

 光電話ルーターに優先経由でWifiルーターを接続するという案もありますが、場所を取りますし電源ケーブルの配線が煩わしいです。

 そこで、今回はUSBから給電できるWifiルーターを使って、電源ケーブルなしにWifi接続を行う方法をご紹介します。

 まずはwifiルーターを購入します。私が購入したのは「BUFFALO11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)エアステーション QRsetup 433Mbps WMR-433-BK/N」

802.11acを使うことで、他のWifiルータとの電波干渉を防ぎ、快適に無線LANを使えます。

なお、Wifi接続をするときには2.4GHzか5GHzのどちらかの設定しかできませんのでご注意ください。

Wifi接続するのは、ほぼ設定不要(ルーターモードであれば)です。給電用にUSBケーブル、インターネット接続用にLANケーブルを光電話ルーターに接続するだけです。

 スマホやPCが802.11acに対応していれば、Wifiルーターを802.11ac接続してみましょう。

私の場合、PCが802.11ac対応でなかったため、USBで接続する子機を購入しました。

ノートPCのUSBに接続してもPCから出っ張る部分はわずか8mm。ノートPCを持ち出ししても、USBに子機をつけっぱなしで全然問題なかったです。

 接続した効果ですが、Wifiルータを2F,ノートPCを1Fにしても下り90Mbps,上り10Mbps。全く使い勝手として問題ありません。レンタルしたwifiカードで接続したときは下り10Mbpsに行かないこともかなりあったたため、非常に満足しています。

 光電話ルータをWifi化するときにはぜひ802.11acに対応することをお勧めします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園生・小学生に最適!大人用の椅子、ピアノの練習のための足置き

 幼稚園生、小学生低学年になると、子供用の椅子から大人用の椅子へ座らせる機会が多くなります。しかしながら、大人用の椅子に座らせると子供は足を良く動かし、場合によっては他の人の足に当たるときもあります。

 私としても子供の足の動きが落ち着きがないのは、性格のためではないかと思い、ずっと悩んでいました。

 ところが、椅子が高くて子供が足を動かすのは子供の性格のためではありません。実は子供の足が地面に着かず、子供が不安になるためです。

 事実、この理由を知って足置き(踏み台)を椅子の下に置くと、子供は足を動かさなくなりました。

 類似の話として、子供のピアノの練習においても子供の足が地面に着かない状態だと、足に力が入らず、ピアノでしっかりした音が出せなくなります。ピアノの練習においても、椅子の下に足置きを置くことで、力強い音を出すことができるようになりました。

 そこで、今回は子供のための足置き(踏み台)を紹介します。

 子供のための足置きは、子供でも簡単に運べるよ軽量で安定的なものが望ましいです。

 今回紹介する「錦化成 ビーンズ ステップ 2段 グリーン」 は780gと非常に軽量ながら、体重量は100kg,滑り止めつきと大人の踏み台にも使える非常に高品質な踏み台です。

 また、ポップなカラーですのでフローリングにも良く合い、急な来客でも片づけしなくても良い程インテリアに溶け込むデザインです。

 この踏み台は2段階の高さがあって、子供の成長によって踏み台の位置を変えることができます。そのため、幼稚園生から小学生低〜中学年まで幅広い年齢層に使えるのがうれしいところです。実際の仕様例を写真でご紹介します。

大人用のダイニングチェアの場合

Chair1

ピアノ椅子の場合

Chair2

 色々な大人用椅子にフィットするサイズがうれしいところです。大人が乗っても耐えられる品質ですので、子供だけでなく、大人のための踏み台としても是非利用してみて下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.07

雑誌を捨てるのはもったいない、book offで売ろう!

古本は古本屋で買い取ってくれますが、中古の雑誌をbook offが買い取ってくれることはあまり知られていません。

中古の雑誌を買い取ってくれるお店は、私が知っている限りbook offしかありません。

私は技術系の学会に入っているのですが、本棚に置いておく必要がない学会誌は段ボールで保存してbook offに売れます。状態にもよりますが1冊あたり10円〜20円で売れます。

また、IT系の専門誌やHanakoやOZ magazineのようなタウン誌も売れますので、チリ紙交換やそのまま捨てる前に、古本と一緒にbook offで買い取ってもらうことをお勧めします。

book offが買い取りする雑誌のジャンルは「ファッション/インテリア/車/歴史/スポーツ/アウトドア/趣味/料理/音楽・楽譜/映画・パンフレット/ガーデニング/旅行・地図」とのことです。

なお、古本を自宅で箱に詰めて宅配業者が集荷する「宅配買取」は雑誌買い取りの対象外ですのでご注意ください。

詳細な買い取り条件は下記のbook off公式サイトをご覧ください。

book offの雑誌・書籍買い取り条件について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと納税で無洗米12Kgが届いた!(鳥取県北栄町)

ふるさと納税の特典で人気が高いのはダントツでお米です。
ただし、特典で貰えるお米は通常のお米か玄米が一般的で無洗米は数えるほどしかありません。

1万円の寄付で貰える特典の目安として通常のお米は10kg〜15kg、無洗米はその半分程度となります。

今回はそんな無洗米をふるさと納税1万円の寄付で12Kgも貰える鳥取県北栄町をご紹介します。

まずは、実際に届いた無洗米を紹介します。

Rice1

3kg×4袋と使い勝手の良い包装となっています。
少しずつお米を使いたい家族やお裾分けにも大変便利な大きさです。

Rice2

特典で貰ったお米の品種は「ひとめぼれ」です。なお、「きぬむすめ」「コシヒカリ」も選べますので、お米の品種にこだわりたい人にはうれしいですね。

Rice3

裏面には精米日が書いてあります。精米日から実際に自宅に届くまで数日間という気配り。非常に美味しいお米が食べられます!

鳥取県北栄町のふるさと納税はクレジットカードで支払いできます。
なお、鳥取県北栄町のふるさと納税の特典は「年に1回」しか貰えませんのでご注意を!

鳥取県北栄町のふるさと納税の特典詳細、申込みは下記のサイトをご覧ください!

北栄町ふるさと納税について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ