« [書評]Matilda ~「マチルダは小さな大天才」英文小説をチャレンジする人へ | トップページ | Twitter研究会講師陣が言語処理学会にてパネルディスカッション(3/9) »

2010.12.15

WebSocket勉強会の立ち上げを検討中です!

P2P勉強会、SBM研究会、Twitter研究会と立ち上げてきましたが、次回は来年(2011年)の2月~3月あたりにWebSocketの勉強会を立ち上げることを検討中です。

WebSocketという言葉を初めて見た人も多いかもしれません。WebSocketとはクライアント~サーバ間において双方向通信ができる方式です。ここで言うクライアントとはブラウザも含めます。双方向通信といえばCometを思い浮かべる方も多いはずです。誤解を恐れずにわかりやすく例えるとすれば、Cometの一部を課題を解決すべく、標準化を進めているのがWebSocketと言う技術なのです。

WebSocketはRFCをリリースしているIETFによって標準化作業が進められています。またSafariなど一部のブラウザは既にWebSocketに対応しています。WebSocketはHTML5とも密接な関連があります。

このようにWEBサービスの可能性を大きく広げ、今後のITビジネスに影響力を与えると考えられるWebSocketについて勉強会を開き、情報交換、ディスカッションをすることを検討しています。

開催日ですが来年2月~3月の土日を検討しています。開催に伴い講師の方、会場をご提供頂ける方を募集しています。

★講師について
お名前、御所属、講演タイトル等について @toremoro21にコメントあるいはDMでご連絡願います。講師のご推薦も併せてお願いします。自薦・他薦は問いません。
なお、一般講師の方は懇親会費を一部免除、学生講師の方は全額免除とする予定です。

★会場をご提供頂ける方
@toremoro21までご連絡頂けると助かります。100名弱が収容可能な会場を希望しますが、別途調整させてください。

皆様からのご応募、コメントお待ちしています!

|

« [書評]Matilda ~「マチルダは小さな大天才」英文小説をチャレンジする人へ | トップページ | Twitter研究会講師陣が言語処理学会にてパネルディスカッション(3/9) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18781/50310906

この記事へのトラックバック一覧です: WebSocket勉強会の立ち上げを検討中です!:

« [書評]Matilda ~「マチルダは小さな大天才」英文小説をチャレンジする人へ | トップページ | Twitter研究会講師陣が言語処理学会にてパネルディスカッション(3/9) »