« [P2P]第3回P2P勉強会の講演内容調整について | トップページ | [VoIP]VoIP Conference2007プレゼン資料 »

2007.02.18

[はてブ]Rimoとはてブの微妙な関係

□はじめに
はてなによる新たなビデオ配信サービス「Rimo」が始まった。Rimoは、はてブで人気のある動画を連続的に配信するサービスである。Wiiを使えばテレビ感覚でYoutubeの動画が気軽に見る事ができる。はてブはPCの世界でもストリーム配信に対する新たな風を吹き込むのは間違いない。それは「動画」に対する能動的な視聴から「受動的な」視聴という新たなジャンルを作ったからである。しかも単なる受動的な動画視聴でなく、「レコメンド型」受動的動画視聴という形に既に進化しているのだ。

□はてブと連携すると何がよいのか?
はてブと連携したのはもちろんRimoもはてブも自社のサービスであるからだ。しかしこの連携はそれ以上の意義ある。例えばRimoだけでなく、はてブに側もメリットがある。

はてブの「注目の動画」のはてブ数は今まで数10程度なものが多かった。仮にRimoが成功すれば動画に対するはてブ数は増えるだろうし、結果的にはてブによる広告収入は増えるだろう。もちろん、はてブによって「注目に値する」動画がRimoで見える事は大きい意義がある。なぜならはてブのブックマーク数というフィルターによって、最新の動画解析技術を使わなくても、動画の「注目度」を測定し、それを用いて注目に値する動画をユーザに「安価」に配信しているからである。

□はてブと連携したから生まれる「デメリット」
はてブと組んだデメリットはないのだろうか?はてブの最大の弱点は複数ユーザによって意図的にはてブのブックマーク数を増やす事ができる点である。この弱点を使うと、例えば見たくもない動画、注目に値しない動画、ある会社や組織に有利な動画を意図的に「注目の動画」に推薦することができる。はてブはこの問題をクリヤすることができるだろうか?

一つの解は質の高いはてブユーザ、とくにアクティブなはてブユーザを増やす事だろう。しかしはてブが大衆化した今、この解を辿りつくには、はてなは更なるアイデアを生み出す必要があるだろう。

またはてブにブックマークされた動画の多くが違法コンテンツというのも、Rimoが解決しなければならない道になるだろう。動画が能動的から受動的なスタイルになった瞬間、はてなが動画に対して受け持つ責任は一層重くなるのかもしれない。

|

« [P2P]第3回P2P勉強会の講演内容調整について | トップページ | [VoIP]VoIP Conference2007プレゼン資料 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18781/13965087

この記事へのトラックバック一覧です: [はてブ]Rimoとはてブの微妙な関係:

« [P2P]第3回P2P勉強会の講演内容調整について | トップページ | [VoIP]VoIP Conference2007プレゼン資料 »