« [VoIP]VoIP Conferenceの日時・講師について | トップページ | [Mixi]あけおめ日記によるMixi過負荷の予感 »

2006.12.22

[VoIP]VoIP Conferenceの講演概要&参加者募集開始について

Skype Conferenceの後継イベントとしてVoIPを中心に議論する勉強会「VoIP Conference」を開きます。

☆VoIP Conference 2007 概要☆
□開催日:2007年1月21日(日)日中帯
□会場:金沢工業大学虎ノ門キャンパス
□定員55名
⇒プレスの方は別枠で用意しています。プレスの方はVoIP Conference事務局連絡メールアドレス
tnishita@yahoo.co.jpまでご連絡をお願い致します。
□参加費用
1000円(予定)

□講演者(順不同、敬称略)

・沖電気工業株式会社情報通信事業グループアシスタント・オペレーティング・オフィサー
千村 保文 氏

「VoIPの市場・技術動向とNGNの技術要件概要」
1990年代後半以降の日本のVoIP市場の動向とVoIP技術の変遷を紹介する。また、NGNのアーキテクチャを概観し、その中でのVoIP技術の位置づけや今後の展望について解説する。


・エニーユーザー株式会社 代表取締役社長 
宮町秀恒 氏

「世界のVoIP動向と日本市場の展望」
ユーザーのニーズに基づいた日本のインターネット電話VoIPはどうあるべきか。海外動向と日本を比較し、今後の日本のVoIP市場動きを解説する。

・『AsteriskでつくるIP電話システム』著者
高橋 隆雄 氏

「Asteriskの日本における動向」
Asteriskの全般的な概要および日本における動向、日本国内向けの対応状況を主にコミュニティベースのアプローチとして紹介する。日本国内特有の問題および、その解決策(何ができて、何ができていないか)等についても解説する。

・SIPropプロジェクト 代表
今村 謙之 氏

「SIPの最新技術動向」
最初に簡単にRFCの状況をとりまとめた解説と国内のVoIP/SIP動向を技術視点で紹介する。その後、最近のVoIP/SIPの問題点について、技術視点で解説を行い、その解決に向けた取り組みの紹介と解説、また、現時点で解決に向けた取り組みがないものについてはその解決
案を提示する。


・筑波大 大学院 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻
池嶋 俊 氏
「Skypeの最新動向」(仮)
Skypeの仕組み、SIP等との違いSkypeに我々ができること等について(仮)

参加者募集はMixiにて開始しています。定員が前回よりも少ないので申し込みはお早めに。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=13480479

|

« [VoIP]VoIP Conferenceの日時・講師について | トップページ | [Mixi]あけおめ日記によるMixi過負荷の予感 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18781/13163339

この記事へのトラックバック一覧です: [VoIP]VoIP Conferenceの講演概要&参加者募集開始について:

» skype conference 2007 [ソフトフォンBlog]
skype conference今年もやりますね。 http://toremoro.tea-nifty.com/tomos_hotline/2006/12/voipvoip_confer_727b.html 今年もというか、来年ですね。 ひっそりと宣伝してますね。 mixiからのみ参加受け付けだそうです。 http://mixi.jp/view_event.pl?id=13480479 こ... [続きを読む]

受信: 2006.12.26 12:37

« [VoIP]VoIP Conferenceの日時・講師について | トップページ | [Mixi]あけおめ日記によるMixi過負荷の予感 »