« [P2P]オーバレイネットワーク研究会に参加します | トップページ | [旅行]山陰への旅 »

2005.07.09

[P2P]第2回オーバレイネットワーク研究会に参加して。

P2P Today横田さん主催のMixi-P2Pオフ会に参加しました。

今回のオフ会では白田先生、及び田中さんの講演を聴き、あらためてP2Pコンテンツ配信の可能性及び難しさを理解できた気がします。講演内容の詳細ですが、Blogに書くのは講演者と調整しないといけないということで、ここには書かないことにします。

白田先生との講演を聴きながら、デジタルコンテンツが本当の意味で自由競争になった場合、どのぐらいの値踏みになるんだろう、と気になりました。(もちろん、デジタルコンテンツは価格が全てでない事をここで書いておきます。)

基本的には、価格をXとした場合、コンテンツ1つあたりの利潤A(x)、ユーザ数B(x)との場合、利益CはC(x)=A(x)・B(x)なので、この利益の最大点を計算すれば、(少なくともコンテンツ事業者にとっての)理想的な価格Xがでることになります。そうなるとA(x)とB(x)をどのようなモデルにするかが問題ですね。今後Blogでより詳細について連載しようと思います。ちなみに、ユーザ数をYとして、コンテンツの値段をXとして、C(X、Y)を最大化するという方法もあります。ただ、YはXの関数にしても良いモデルになると思うんですよね。

またコンテンツ1つというよりも、もっとマクロな場合(例えば市場規模や戦略)についても今後検討してみたいと思います。そうなると、もう経済学や経済物理学を勉強しないといけなそうですね。面白そうですが。

田中さんの講演では、P2Pでのコンテンツ流通において、ユーザが安全、無料であり且つコンテンツプロバイダが納得できるビジネスモデルを提案していました。ユーザがお金以外で対価を払うという発想はとてもユニークで今後のビジネスモデルの提案等への刺激を受けました。

さて、私が主催するP2Pイベントですが、9月にはSkype conference、冬~春にかけて第3回P2P勉強会の開催を予定していますので、その際にも是非お会いできたらうれしいです。なお、プライベートで今後忙しくなるので、できればP2P勉強会も事務局を作って、ある程度事務局にお任せできればと思います。事務局に参加したいと言う人はご連絡をお願い致します。

最後に横田さん、ボランティアの皆様、お疲れ様でした。。やっぱり都会の夏に浴衣は映えますね。

|

« [P2P]オーバレイネットワーク研究会に参加します | トップページ | [旅行]山陰への旅 »

P2P」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18781/4895721

この記事へのトラックバック一覧です: [P2P]第2回オーバレイネットワーク研究会に参加して。:

« [P2P]オーバレイネットワーク研究会に参加します | トップページ | [旅行]山陰への旅 »