« [Blog]トラックバックフィルタリング | トップページ | [P2P勉強会]プレゼン資料ベータ版 »

2005.02.17

[Blog]ソーシャルタギングとBlogの組み合わせ

そういえば、Blogとソーシャルタギングの組み合わせってないのだろうか?もう既に行われているかもしれないが。

例えば、タイトルに[....]をいれて題名を書くとそれがタグなる。たとえば、

[クラシック][ヴァイオリン]バッハのヴァイオリン無伴奏ソナタ
とすれば「クラシック」「ヴァイオリン」が共通のタグとなる。
※タグと書くと大げさかな。カテゴリとでもした方が良いのかもしれない。

もちろん、タグ用のフォームを専用に作るのもアリだ。

これは、自分用にまずBlogをカテゴライズすることも出来るのだが、(もちろん、他ユーザからそのように見せる仕組みが必要)同時に他の人が同じタグで作成したBlogを容易に参照できる。

例えば、
[クラシック]ショパンの幻想即興曲

というBlogがあるとする。その際、クラシックというタグを押すと、時系列で[クラシック]でタグ付けされたBlogが一覧となって並ばれる、という仕組みである。

あるいはBlogを記入した時間を指定してトラックバックやコメント数に応じて一覧がソートされるのも面白いかもしれない。

もうちょっと意味ネットワーク的なことを書くと、例えば「ヴァイオリン」というタグは「チェロ」「ヴィオラ」「弦楽器」などの言葉を連想するから、そのようなタグ一覧を表示するというのもアリかもしれない。こうなると単なるタグでなく、タグ同士が有機的に繋がってとても面白いシステムになる可能性がある。もしくは、タグに階層を作るのもアリだ。
(例えば、ヴァイオリンなら楽器⇒弦楽器⇒ヴァイオリンなど。でもこれは既定の階層されたタグがないとキツイかも。もしくは、意味ネットワーク的に後でシステムが語彙を階層化して表示されるのもアリだ。こっちの方がスマート。
例えば、「ヴァイオリン」というタグは他のタグの参照をする時には楽器⇒弦楽器⇒ヴァイオリンと階層の同レベルに「チェロ」「トランペット」などのタグを表示するとか。)この辺はセマンティックWEBなどのメタデータや語彙の関連付けを研究している人に聞くと面白そうだ。

※本当はBlogの内容をシステムが理解して勝手にタグ付けすると面白いんだけどもね。そして、その意味空間が近いBlogを紹介できるサービスを作るとか。誰かトライしてみませんか?

ココログに備えているカテゴリ(タグとも呼べるかな)はとても大まかなものなので、このようなタグ付けは便利なツールになるかもしれない。

|

« [Blog]トラックバックフィルタリング | トップページ | [P2P勉強会]プレゼン資料ベータ版 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18781/2964441

この記事へのトラックバック一覧です: [Blog]ソーシャルタギングとBlogの組み合わせ:

» [J][SBM]はてなブックマークがユーザータグを使わない理由 [ソーシャルブックマーク記事]
>> 本当はBlogの内容をシステムが理解して勝手にタグ付けすると面白いんだけどもね。そして、その意味空間が近いBlogを紹介できるサービスを作ると... [続きを読む]

受信: 2005.03.09 15:57

« [Blog]トラックバックフィルタリング | トップページ | [P2P勉強会]プレゼン資料ベータ版 »