« 【医療】薬局とその役割 | トップページ | 【情報システム】【医療】医療情報インフラの提案 »

2004.08.27

【資格】MCAプラットフォーム受かりました。

今日は夏休み最終日。新宿でMCAプラットフォーム(ネットワーク+OS関連のテスト)を受験してきた。
大体のベンダ資格と同じようにコンピューターで採点するシステムになって、結果は正答率95%ぐらいで無事合格。対策期間は一ヶ月だったので結果には満足している。昨日手術をしたので、どうなるものかと思ったが、特に影響はなかった。(午前中に通院する必要があったので、試験会場に遅れずに行けるかひやひやしていたが。)

ところで、なんでMCAを受けたかと言うと次の理由がある。(MCPを受けろ!という声が聞こえそうだが(笑))

・とりあえず、ざっくりと広範囲のWindows関連の技術を掴みたかったため。
・今後MCPを受けるための準備として基礎力をつけるため
・会社で資格を取らないとまずそうな雰囲気なため、実践力を付けながら、受かりそうな資格を選んだため。

はっきり言ってベンダ試験はそのベンダへの知識に偏るため避けてきた。そのため、情報処理資格や.com Master★★(冬には★★★を受ける予定)などを受けてきたのだが、Windowsサーバをシステム導入することも考えて、やはり主要なベンダ資格を受けようという気になった。

さて、MCAはMCPの前段階の資格と位置づけされているが、広範囲の分野において主要なポイントを抑えているため、結構お勧めな資格だと思っている。難易度も適度だし、自分の知らなかった知識も結構出題していて、スキルアップしたと思っている。一回対策本や問題集などを見ることをお勧めする。

MCAの試験範囲は4月に改訂して、次の4つの資格がある。

・MCAプラットーフォーム(OSやネットワーク関連の知識)
・MCAデーターベース
・MCAアプリケーション(.NETの知識)
・MCAセキュリティ

詳しくはここを参照して下さい。

この4種類を全てマスターすると、MCA Masterの称号が得られる。
今はセキュリティの勉強をしているので、今度はMCAセキュリティを受験しようと思う。

とりえあえず、Windowsの知識もちょっとは身に付けておくか、という人は是非受けてみればどうでしょう?意外と知らない知識があったり、最新動向がわかったりと期待した以上に面白いと思います。

|

« 【医療】薬局とその役割 | トップページ | 【情報システム】【医療】医療情報インフラの提案 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

MCA資格者用サイトに"MCAテーマソング"というものがアップされていました。

 ショート:「もっともっとMCA」(52秒)
 ロング:「最高のPASSPORT」(3分4秒)

マジなのかネタなのか・・・とにかく必聴デス!

投稿: 小柴聡 | 2004.09.09 11:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18781/1292284

この記事へのトラックバック一覧です: 【資格】MCAプラットフォーム受かりました。:

« 【医療】薬局とその役割 | トップページ | 【情報システム】【医療】医療情報インフラの提案 »