« [ゲーム]職場のレク | トップページ | [放送と通信の融合]サーバ蓄積型放送の現状 »

2004.08.05

[Blog]Blogで英文添削

私は現在、英会話のレッスンに通っている。今のスクールにして1年半ぐらい経ったが、やはり英語は使わないと上達しないものだなぁとつくづく思っている。流暢でないにせよ、日常会話や簡単なディスカッション程度なら英会話で話せるようになった。

ところで、英語を書くということは日常生活であまりない。以前だったら研究所勤務で海外学会へ英語論文で投稿するというのもありえたが、現在では全然ないのが実情だ。英語を読む機会は多いが、英語をwritingする機会が少ない人は多いだろう。

英語を書くことで上達方法として、こんな本が売れている。
英語を日記で書いてみる

確かに日記を英語でつけることは、いろいろな表現を使う事になり実践的だ。そうなると、Blogも英語で付ければいいのでは?という発想になる。他の人が見る事になり、手を抜けなくなる。それに自分の好きなことが書けるから続けるのも苦でないはずだ。

ところで、Blogをつけるだけでなく、これを誰かが採点や指導するとより英作文能力が上達できるのではないのだろうか?例えば英文を修正してくれるサービスは既にある。メールでの英文添削というサービスも既にある。そこで、Blogの英文の修正(というか指導)がリーズナブルな値段であればいいなぁと個人的には思っています。イメージとしてはBlogの文に赤字で修正点やコメントが書き加えられる感じ。そうすると、Blogを見る方も、なるほどこんな風に修正されるのか、と勉強になって継続的にBlogを見る方が増えるかもしれません。どなたか、このような事業されませんか?


|

« [ゲーム]職場のレク | トップページ | [放送と通信の融合]サーバ蓄積型放送の現状 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18781/1129246

この記事へのトラックバック一覧です: [Blog]Blogで英文添削:

« [ゲーム]職場のレク | トップページ | [放送と通信の融合]サーバ蓄積型放送の現状 »