« 武蔵野でプール | トップページ | Franc franc »

2004.03.01

立川で飲み会

今週末、大学時代の友人が集まるので、飲み会用のお店を予約した。メンバの一人が立川に近いので、そこで飲むようにセッティングしなければならない。いろいろお店を探したところ、謳歌屋に決定。このお店は新潟のお酒が充実している他、海産物系の料理が美味しい事でも有名。特にさつま揚げやへぎそばは是非試して欲しい一品です。また、個室がお洒落なのもお勧めの理由。

実を言うと、本当は他の店を第一候補として考えていた。立川で有名な「食わせや みつてる」。ここのお店はカウンター中心なので、最近できた姉妹店を狙っていた。ただ時間の都合上、予約できなかったのが残念。

さて、大学の友人で生物物理のポスドクもこの飲み会に来る。そこで、ネタにということで久しぶりにブルーバックスを購入。「新生物物理の最前線」という本である。まだ始めの数章しか読んでないが、ここ10年で生物物理も変わったもんだと思う。

ただ、あまり進んでない分野がある。それがたんぱく質立体構造の予測である。たんぱく質の分子構造自体はX線解析なので判明する。しかし、分子式がわかってもどうしてそういう立体構造になるのかまだだれもわかってない。これがわかるには斬新な物理モデルの検討と強力なコンピュータが必要と言われている。このような計算にはグリッドコンピューターの技術が活かせるかもしれない。ちゃんとシミュレーションできればノーベル賞に匹敵する業績になる。

パソコンの技術が向上した関係でだれもがシミュレーションが可能で、論文が書ける時代が来ている。特にグリッドを使えば計算の能力はスーパーコンピュータに匹敵できる。斬新な物理モデルとグリッドを利用することで、その分野をリードする人が輩出することになるだろう。

|

« 武蔵野でプール | トップページ | Franc franc »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18781/251877

この記事へのトラックバック一覧です: 立川で飲み会:

« 武蔵野でプール | トップページ | Franc franc »