トップページ | P2Pについて »

2004.02.15

バイオリンを始めたわけ。

バイオリンですが、大学院の時から始めています。私の音楽歴ですが中学の時までピアノを習っていて、吹奏楽で中学ではユーフォニウム、高校ではホルンを吹いていました。

っで、大学でも吹奏楽に入りたかったのですが残念ながら大学では吹奏楽部がないということと、オケではホルンを募集してなかったんです。(泣)ということで大学時代は楽器は触らずじまい。

大学院の修士論文を書いている最中にストレスが溜まって、これではいけない!と思ってバイオリンを始めました。バイオリンを弾き始めるとストレスが抑えられるから不思議。大人からバイオリンを始めるのは結構大変です。というのもバイオリンの場合、弓を持つ右手、右腕が柔軟に動く必要があるからです。今もクセを治すのに大変な毎日。

最初はヤマハの「大人のためのバイオリン教室」に入っていました。このレッスンは3巻までしかカリキュラムがなく、今はそのカリキュラムを卒業して個人レッスンに通っています。やっぱり個人レッスンの方が、いろいろと教えてもらっていいですね♪これからは少しづつバイオリンの練習過程も載せる予定です。

|

トップページ | P2Pについて »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18781/198476

この記事へのトラックバック一覧です: バイオリンを始めたわけ。:

トップページ | P2Pについて »